BLOG

ダイエット中も野菜を食べましょう!その理由とは?

皆さま、こんにちは!CHANCE(チャンス)中目黒ブログです!

ダイエット中、カロリー摂取防止のためやなるべく食べないようにするために野菜を避ける方がいるかと思います。

ですが、ダイエット中でも野菜を食べることをオススメします!

野菜は他の食材に比べて低カロリーです!

ただ、中にはカロリーや糖質が高いものもあるため、ダイエットを効率的に進めるには野菜選びがとても大切になります!

今回は、野菜に期待できるダイエット効果、ダイエット中にオススメの野菜などについてご紹介致します!

野菜を食べるべき理由

食物繊維が豊富

食物繊維が豊富な野菜は、満腹感の維持やお腹の調子を整える働きがあります!
ダイエット中の悩みの一つとしてあげられる便秘は老廃物を溜め込むため、ダイエット中はとくに避けたいものです。

腸内環境を整えることはダイエット成功に繋がるのです!

また、食物繊維は糖の吸収を穏やかにし、血糖値の急上昇を防ぐ働きがあります!

血糖値が急上昇するとインスリンが過剰に分泌され、身体に脂肪をため込みやすくなってしまいますそのため、血糖値の急上昇を防ぐという意味でも、食物繊維が豊富な野菜はダイエット中でも摂るべきだといえます!

糖質量が少ない

糖質は脳のエネルギーとなる栄養素ですから、不可欠なものです。
けれど、前述したように血糖値を上げてしまい、インスリンが過剰に分泌されると脂肪をため込みやすくなります。
野菜によって糖質が多いもの少ないものがあるため、大切なのは糖質が少ない野菜を意識して選ぶことです!

ダイエット中にオススメの野菜

キャベツ

低カロリーで食物繊維も摂れるキャベツは、お腹が満たされるので食べ過ぎを防いでくれます!
また、免疫力を高めるビタミンC、丈夫な骨づくりに役立つビタミンK、塩分を排出する効果があるカリウムも含まれており、むくみ解消のサポートをしてくれます!

枝豆

枝豆にもカリウムが含まれており、むくみ解消効果があります!
ダイエット中は食事量が減ってしまい、タンパク質が不足しやがちになりやすいです。
タンパク質が不足してしまうと、体力や免疫力、筋肉量などの低下に繋がってしまいます。
食物繊維が豊富な枝豆には100gに12gのタンパク質が含まれています!

野菜の中でタンパク質量が多いのでオススメです!

ブロッコリー

ブロッコリーはカラダの酸化を防いだり免疫力を高める効果があるビタミンCが豊富に含まれています!
また、野菜には珍しい手タンパク質が摂れる野菜でもあります!
食物繊維が摂れて糖質が少なく、食べごたえもあるので、ダイエット中に最適な野菜です!

トマト

トマトに含まれるリコピンには、血流を良くする働きがあります!
血流が良くなることで代謝が上がり、不要なものが体内に蓄積されるのを防止してくれます!
代謝が上がると自然と脂肪が燃焼され、脂肪が蓄積しにくくなることが出来ます!

ポイント!

食物繊維が豊富で糖質が少ない野菜を選んだとしても、サラダで糖質の多いドレッシングをかけてしまってはカロリーが上がってしまいます。

低カロリードレッシングやオリーブオイルなどを利用することをオススメします!

また、ダイエットに最適な野菜がある一方で、ダイエット中は気をつけながら摂りたい野菜もあります。
野菜の中では、かぼちゃ、さつまいも、じゃがいも、れんこんなどの根菜類に糖質が多く含まれています。
野菜だからと いって安心して食べすぎてしまうと、太ってしまう原因になってしまうので注意しましょう!

まとめ

このようにダイエット中であっても、野菜は摂るようにすることをオススメします!

野菜だけではなく、食べないダイエットをやめて、栄養バランスの整った食事内容と運動をすることでリバウンドしないダイエットをすることが出来ます!

是非、参考にしてみて下さい◎

現在、CHANCE(チャンス)ジムでは無料体験トレーニングを実施しておりますので、是非お気軽にお問い合わせ下さい!!

【無料体験トレーニングでのご提供内容】

・トレーニング、筋肉量や体脂肪だけでなく体のことがわかるインボディ測定、レンタルウェア、ドリンク、プロテイン付き

是非、無料カウンセリングだけでもお気軽にお問い合わせ下さい!!

LINE@ID:@399bhnqc https://lin.ee/aS76O8gお問い合わせは、上記LINE@以外にもHPのお問い合わせフォームやお電話にて承っております。 

パーソナルトレーニングジム

CHANCEGYM

住所: 東京都目黒区上目黒2-44-24 COMS NAKAMEGURO 3F

「中目黒駅」より徒歩3分

TEL: 03-6451-0025

満足できなかったら全額返金保証

まずは、無料体験トレーニングをしませんか?カウンセリングのみも可能です