BLOG

有酸素運動と無酸素運動の効果や使うエネルギーの違いとは!?

CHANCE【チャンス】ブログです!

有酸素運動と無酸素運動【筋肉トレーニング】はどのような効果の違いがあるのか疑問に思っている方がいるかと思います。

今回は【有酸素運動の効果】【無酸素運動の効果】それぞれの効果や違いについて徹底解説していきます!

エネルギーの作り方の違い

有酸素運動と無酸素運動には、運動をする際に使うエネルギーに違いがあるのでご紹介致します。

有酸素運動

有酸素運動とは酸素を使って糖質・脂肪をエネルギーに変える運動です!

筋肉への負荷は軽~中程度のため、比較的長時間継続して行うことができます!

有酸素運動の代表例

・ランニング
・ウォーキング
・水泳
・エアロビクス
・サイクリング

無酸素運動

無酸素運動とは有酸素運動とは違い、酸素を使わずに糖質をエネルギーに変える運動です!

筋肉への負荷は高く、エネルギーを生み出す過程で乳酸【疲労の原因となる物質】が発生するため有酸素運動に比べて、1セット短時間(1~3分程度)しか持続できません。

無酸素運動の代表例

・筋トレ
・ウエイトリフティング

・短距離走
・円盤投げ・砲丸投げなどの投擲【てき】


多くの運動は、有酸素運動と無酸素運動の両方の要素を持っている。
代表的な有酸素運動の一つ・ジョギングも、継続時間などによっては息が上がり、酸素を使ってエネルギーを作り出せなくなる。つまり無酸素運動と同じ状態になる。

それぞれの違い

有酸素運動は、エネルギー源として脂肪も使われることから、ダイエットする際にも欠かせない運動です!

高血圧の改善・心肺機能・基礎代謝の向上といった効果が期待できます!


無酸素運動は、筋力に大きな負荷をかけることから、筋力アップやウエイトアップ、基礎代謝が向上する効果が期待できます!

無酸素運動である筋トレをすることで脂肪を燃焼させるホルモンが分泌される!

筋肉量が増えてスタイルキープしやすい体になることができます!
注意点として、筋トレで負荷をかけすぎると怪我を起こすおそれがあるので、注意が必要です!

まとめ

有酸素運動と無酸素運動の違いについて解説しました。

それぞれ使うエネルギーや効果が違うことがわかります。

どのような効果を体にもたらしたかによって、目的に合ったトレーニングをしましょう!

とくに無酸素運動の筋トレはやったことがない方には、マシンの使い方や自分に合った重量がわからないことがあると思います。

そんな時は是非、CHANCE中目黒にお気軽にいらしてください!!

現在、CHANCE(チャンス)ジムでは無料体験トレーニングを実施しておりますので、是非お気軽にお問い合わせ下さい!!

【無料体験トレーニングでのご提供内容】

・トレーニング、筋肉量や体脂肪だけでなく体のことがわかるインボディ測定、レンタルウェア、ドリンク、プロテイン付き

是非、無料カウンセリングだけでもお気軽にお問い合わせ下さい!!

LINE@ID:@399bhnqc https://lin.ee/aS76O8gお問い合わせは、上記LINE@以外にもHPのお問い合わせフォームやお電話にて承っております。 

パーソナルトレーニングジム

CHANCEGYM

住所: 東京都目黒区上目黒2-44-24 COMS NAKAMEGURO 3F

「中目黒駅」より徒歩3分

「祐天寺駅」より徒歩7分

「代官山駅」より徒歩9分

TEL: 03-6451-0025


満足できなかったら全額返金保証

まずは、無料体験トレーニングをしませんか?カウンセリングのみも可能です