BLOG

ダイエット中の豆腐の取り入れ方やダイエット効果を解説!!

皆さま、こんにちは!CHANCE【チャンス】中目黒ブログです!

様々な料理に合う豆腐はダイエットに効果的なイメージがあるかと思います!

そんな豆腐に含まれている栄養やダイエット効果、最適な食べ方についてご紹介致します!

豆腐の栄養素

1食分の目安カロリータンパク質脂質炭水化物GI値
150g84kcal8.0g5.3g3.0g42

タンパク質


豆腐を食べることでタンパク質を補うことができるのは、豆腐を食べる1番のメリットだといえます!

また豆腐に含まれているのは植物性のタンパク質なので脂質も抑えることができます!

サポニン、レシチン


大豆に含まれるサポニンとレシチンはダイエットに効果的です!

サポニンはポリフェノールの一種で脂質代謝をアップしたり、活性酸素の除去をサポートする働きがある。抗酸化作用が期待できるので美容効果も◎

レシチンは脂肪の代謝がスムーズになるので脂肪肝の人にもオススメです!その他に脳を活性化する働きもあります!
ビタミンB1、B2、ナイアシンなども含まれおり、三大栄養素の代謝を上げてくれるのでダイエットの強い味方です!

大豆イソフラボン

ダイエットを続けていると栄養が足りなかったり偏ったりすることで肌が荒れたり、骨が弱くなったりしやすくなります。

豆腐に含まれる大豆イソフラボンが美肌や骨の補強をしっかりとサポートしてくれます!

ダイエット中に崩れがちなホルモンバランスを整えてくれるのも大豆イソフラボンです!

ホルモンバランスが整うことでイライラを軽減でき、ストレスによる暴食やリバウンドをしにくい体質に!

ストレスが溜まっていると痩せにくくなるのでホルモンバランスを整えるのはとても大切なことです!

オリゴ糖、マグネシウム

腸内環境の面からダイエットをサポートしてくれるオリゴ糖とマグネシウムも豊富に含まれています!

オリゴ糖は善玉菌のエサになって善玉菌そのものを増やしてくれます!

マグネシウムは腸の働きを活性化させて便秘改善に効果的です!

また、酵素の働きをサポートしてくれるので、野菜などと一緒に豆腐を食べることで野菜の酵素のパワーを引き出すことができます!

ダイエット中のオススメな食べ方

1食分の主食を豆腐に置き換える

豆腐ダイエットは、1日に1食分の主食を豆腐に置き換えるというやり方です!
毎食豆腐に置き換えるわけではないので、いつ豆腐を食べればいいのか悩む方は豆腐を主食に置き換えるのは、夕食がオススメです!
夕食に豆腐を食べて1食分のカロリーを減らすことで活動が減ってカロリーを消費しない夜の時間帯に脂肪が蓄積されるのを防ぐことができます!

1日の食べる量は1/2〜1丁

ダイエット効果な健康に良いからといって、豆腐をたくさん食べればいいということではありません!
豆腐には下痢を促す「にがり」など、摂りすぎると健康によくない成分も含まれています。
そのため1日に食べる豆腐の量は1/2丁、多くても1丁までを目安として、適量を摂り入れましょう。

まとめ

このように豆腐にはダイエット効果や健康に良い栄養が含まれています!

ダイエット中は豆腐だけでなく、野菜や肉、魚など他の食材もバランスよく食べることも大切です!
豆腐は健康にいいですが、それだけで必要な栄養素をすべて摂取できるものではありません!
他の食材と一緒に食べることで栄養バランスが整って代謝も上がるため、痩せやすい身体を作ることができます!

是非、豆腐を食生活に取り入れてみて下さい!!

現在、CHANCE(チャンス)ジムでは無料体験トレーニングを実施しておりますので、是非お気軽にお問い合わせ下さい!!

【無料体験トレーニングでのご提供内容】

・トレーニング、筋肉量や体脂肪だけでなく体のことがわかるインボディ測定、レンタルウェア、ドリンク、プロテイン付き

是非、無料カウンセリングだけでもお気軽にお問い合わせ下さい!!

LINE@ID:@399bhnqc https://lin.ee/aS76O8gお問い合わせは、上記LINE@以外にもHPのお問い合わせフォームやお電話にて承っております。 

パーソナルトレーニングジム

CHANCEGYM

住所: 東京都目黒区上目黒2-44-24 COMS NAKAMEGURO 3F

「中目黒駅」より徒歩3分

TEL: 03-6451-0025

満足できなかったら全額返金保証

まずは、無料体験トレーニングをしませんか?カウンセリングのみも可能です