BLOG

旬な柿に含まれているダイエットに役立てられる栄養や食べ方についてご紹介!

皆さま、こんにちは!パーソナルジムCHANCE(チャンス)ブログです!

今旬な柿をスーパーマーケットなどで見かける機会が多いのではないでしょうか!
実は柿には、ダイエットに役立つ栄養素が含まれています!

今回は柿に含まれているダイエットに役立つ栄養素や食べ方についてご紹介致します!

柿の栄養素

柿1個 145g 91kcal 糖質20.7g
干し柿1個 50g 137kcal 糖質28.7g
干し柿の場合、水分が生のときの約80%から25%ほどに減るため、栄養素がギュッと凝縮されます!
そのため、干し柿はカロリーや糖質量が生柿より高くなっております!

ダイエット中に柿を食べる際は、干し柿と生柿の違いを理解し、カロリーや糖質量に留意しながら取り入れて行きましょう!

ダイエット効果

コレステロール値を下げる

柿にはタンニンというポリフェノールの一種が豊富に含まれています!
タンニンは血液中の悪玉コレステロールを減らす働きがあり、血液の流れをスムーズにしてくれる栄養素です!

タンニンにより血液の流れがスムーズになることで新陳代謝が活性化されるため、様々な不調を対策することにつながります!

腸内環境を整える

柿には100gあたり、1.6gの食物繊維が含まれており、そのほとんどは不溶性食物繊維になります!

不溶性食物繊維は、便のかさを増やし、排便をスムーズにするほか、便と一緒に有害物質を体外に出してくれます!
腸内環境を整えることもダイエットに大切なことなので意識して摂っていきましょう!

むくみ対策

柿100gあたりには、170mgのカリウムが含まれています!
カリウムの特徴は、過剰に摂るとむくみの原因となる塩分であるナトリウムの排出を促す働きがあります!

むくみが気になるときや、塩分を摂りすぎたときに役立てることができる栄養素です!

1日の食べる量

食事バランスガイドにおいて、果物の一日の目安量は200gとされています!
生柿の場合は約1個半、干し柿の場合は約4個が目安となります!

干し柿の場合は栄養素が凝縮されているため、普段の食事内容や、一日で摂取する全体のカロリー・糖質量を考慮したうえで調整しながら取り入れていくことが大切です!

注意点

柿を食べ過ぎることにより、腹痛や下痢を起こすおそれがあります。

また、熟す前の青い柿を食べることで柿胃石ができるおそれがあり、無症状の場合が多いですが、まれにけいれんや腹部膨満、食欲不振といった症状が現れる場合もあります。

ダイエットに良い効果がある柿ですが、青い柿の食べ過ぎには注意しましょう。

まとめ

このように甘くて美味しい旬な柿もダイエットに役立てることができる栄養が含まれています!

柿を食べるタイミングとしては朝食や間食がオススメで、夕食以降の時間帯は摂取した栄養素がエネルギーとして変換されにくく、体脂肪として体に蓄えられてしまうため注意が必要です!

柿だけを食べるといった偏った食べ方ではなく、栄養バランスの整った食生活の中に取り入れる形で柿を食べてみて下さい◎

現在、CHANCE(チャンス)ジムでは無料体験トレーニングを実施しておりますので、是非お気軽にお問い合わせ下さい!!

【無料体験トレーニングでのご提供内容】

・トレーニング、筋肉量や体脂肪だけでなく体のことがわかるインボディ測定、レンタルウェア、ドリンク、プロテイン付き

是非、無料カウンセリングだけでもお気軽にお問い合わせ下さい!!

LINE@ID:@399bhnqc https://lin.ee/aS76O8gお問い合わせは、上記LINE@以外にもHPのお問い合わせフォームやお電話にて承っております。 

パーソナルトレーニングジム

CHANCEGYM

住所: 東京都目黒区上目黒2-44-24 COMS NAKAMEGURO 3F

「中目黒駅」より徒歩3分

「祐天寺駅」より徒歩7分

「代官山駅」より徒歩9分

TEL: 03-6451-0025

満足できなかったら全額返金保証

まずは、無料体験トレーニングをしませんか?カウンセリングのみも可能です