BLOG

ボディメイクするうえで水を飲むべき理由とは!?

皆さま、こんにちは!パーソナルジムCHANCE(チャンス)ブログです!

ジムに行った際、2リットルのペットボトルに入った水をを持ち歩きながらトレーニングしている人を一度は見かけたことありませんか!
なぜトレーニング時に大量の水を飲むのか疑問に思われますよね。

今回はトレーニング中に水を飲む効果、飲み方などについてご紹介致します!

水を飲む理由

筋トレ効果が半減してしまうから

人のカラダは60%が水分でできていると言われています!

水分だらけだと思うかもしれませんが、カラダはデリケートであり、たった2%でも失われたら、運動能力が劇的に低下し、3%になると危険な状態となってしまいます。

筋トレ時は発汗や蒸発などで、身体中の水分がどんどん抜けていくため、こまめに水分補給することが大切です!

脱水しすぎると、血行が悪くなり、筋肉に十分な栄養が届かず、筋肥大が難しくなります。

また、吐き気やめまい、頭痛などの症状を起こしやすくなるため、水分を補給するように必ず心がけましょう!

カラダに負担がかかるから

日常生活でトレーニングをしている方は、タンパク質を多く摂取するように意識しているかと思います!

摂取したタンパク質のうち少しは使用されずに、腎臓で窒素とアンモニアに分解されます。

窒素は無害ですが、アンモニアは人体にとって有害のため、肝臓で毒性の低い尿素に変えて、腎臓で尿にして体外へ排出しています。

この一連の流れは通常ならばスムーズに行われるのですが、体の水分が低下してしまうと血液中の窒素濃度が高くなります。

このことから、濃度の高い毒素を分解する必要があるので、肝臓や腎臓の負担が上昇し、内臓がダメージを負ってしまいます。

このような事態を避けるためにも、水分補給を十分に行い、血液中の毒素濃度を低く保つことが大切なのです!

飲み方について

筋トレ後はすごく喉が乾きますよね!

ただ、一度に大量に水を飲み過ぎるのはNGです。

大量の水分を飲むとプロテインやサプリメントが体内に取り込みきれず、効果を薄くするだけでなく、最悪水中毒にもなってしまうおそれがあります。

水分補給する時は、コップ一杯程度が最適です!

血行も良くなり、筋肉に十分な栄養素を届け、筋肥大を促進させることができます!

一度に飲む水分は適量と意識しましょう!

喉の渇きを感じていなくても飲む

トレーニング前だと、喉が渇いていないので、水分を摂らずにそのまま筋トレを始めてしまいがちです。

ただ、トレーニング中は発汗などで急激にカラダ中の水分が抜けていくため、水分は必ず運動前にも摂るようにしましょう!

水は飲んですぐに体に吸収されるわけではありません。

筋トレを始める30分前に飲み始めれば、筋トレ後も体の水分濃度は適切に保てることができます!

また、喉の乾きが無くてもトレーニング中に飲むことをオススメします!

まとめ

筋トレなどのトレーニングをする際はトレーニング効果を上げるためだけではなく、健康安全のためにも水分補給がとても大切です!

ただ、飲み過ぎたり、水だけを飲み続けたりなど間違った飲み方をするのは水中毒にもなるおそれがあるので、気をつけましょう。

水分補給は適度な頻度で、適量を意識するようにするのがポイントです!

上手に水分補給を行って、安全に効率の良いトレーニングをしましょう◎

現在、CHANCE(チャンス)ジムでは無料体験トレーニングを実施しておりますので、是非お気軽にお問い合わせ下さい!!

【無料体験トレーニングでのご提供内容】

・トレーニング、筋肉量や体脂肪だけでなく体のことがわかるインボディ測定、レンタルウェア、ドリンク、プロテイン付き

是非、無料カウンセリングだけでもお気軽にお問い合わせ下さい!!

LINE@ID:@399bhnqc https://lin.ee/aS76O8gお問い合わせは、上記LINE@以外にもHPのお問い合わせフォームやお電話にて承っております。 

パーソナルトレーニングジム

CHANCEGYM

住所: 東京都目黒区上目黒2-44-24 COMS NAKAMEGURO 3F

「中目黒駅」より徒歩3分

TEL: 03-6451-0025

満足できなかったら全額返金保証

まずは、無料体験トレーニングをしませんか?カウンセリングのみも可能です