BLOG

味噌汁もダイエット生活に活かしていきましょう!効果や食べ方をご紹介!

皆さま、こんにちは!パーソナルジムCHANCE(チャンス)ブログです!

食生活の中で味噌汁を飲むことはありますか?

味噌汁は和食のメニューであれば幅広いメニューに合うことから取り入れやすいです!

実は、味噌汁は健康に良いイメージはあるかと思いますが、ダイエットにも最適です!

今回は味噌汁に期待できる栄養と食べる際のポイントなどについてご紹介致します!

味噌汁を飲むメリット

腸内環境を整えられる

発酵食品である味噌には麹菌が使われており、腸内環境を良くする菌を増やしてバランスを整えることができます!

腸内環境が乱れると肥満に関わるホルモンが分泌されやすくなるほか、ガスが溜まってポッコリお腹の原因にもなるので、ダイエット中は腸内環境を整えましょう!

代謝を上げることができる

温かいスープは胃腸があったまり、代謝を上げることに役立ちます!
代謝が上がることで痩せやすくなるので、ダイエット中はカラダを温めることを意識しましょう!

カラダが冷えやすい方はとくに、食べ物や飲み物からもカラダを温める意識をするようにしましょう!

低カロリーで満足感を得られる

味噌汁のカロリーは1杯あたり28kcalと低カロリーです!
また味噌汁に入れるワカメなどの具材から食物繊維が摂れることから満腹感を得られます!
満腹感を得られることでダイエット中の食べ過ぎ対策として役立てることができます!

タンパク質が摂れる

大豆を主原料とする味噌は、100gあたり12.5gタンパク質が含まれています!
また、味噌汁はどんな具材にも合うことから、肉類や魚などを入れることで手軽にタンパク質を摂ることができます!

ダイエット中であってもタンパク質をしっかり摂ることを意識しましょう!

味噌汁を食べる際のポイント

食事の最初に食べる!

味噌汁は水分が大半を占めています!
また、先程ご説明させて頂いたように具材に食物繊維の豊富な食材を使っている場合、満足感を得やすくなります!

食事の最後に味噌汁を食べると食事の全体量の調整ができないため、味噌汁は食事の最初に食べることをオススメします!

毎日継続して食べる!

味噌は発酵食品であるため、味噌汁を飲むことによって腸内環境が整いますが、発酵食品から摂った菌が腸内で活動できるのはわずか3~4日といわれています!

思い出したときに味噌汁を食べる程度ではその働きが十分に期待できないので、毎日継続して食べることがオススメです!

噛む回数を増やす!

味噌汁に入れる具材を大きめに切ることで、噛む回数を増やして食べ応えを増すことができます!

また、具材が口の中にある状態で味噌汁のスープを口に入れると、よく噛まずに流し込むことにつながるので、ダイエット中はとくによく噛むことを意識しましょう!

まとめ

このように味噌汁はダイエット中でも最適な食品です!
味噌汁による満腹感をさらに上げるための具材としては、豆腐や海藻類、きのこ類がオススメです!
カラダを温める野菜としてはねぎや根菜、小松菜などがオススメです!
勿論、肉類や魚類からもタンパクを摂ることができるので、摂りたい栄養に合った具材を選びましょう!

たとえ味噌汁がダイエットに最適だとしても食べ過ぎには注意をして、ダイエットライフに活かしていきましょう!
是非、参考にしてみて下さい◎

現在、パーソナルジムCHANCE(チャンス)では無料体験トレーニングを実施しておりますので、是非お気軽にお問い合わせ下さい!!

【無料体験トレーニングでのご提供内容】

・トレーニング、筋肉量や体脂肪だけでなく体のことがわかるインボディ測定、レンタルウェア、ドリンク、プロテイン付き

是非、無料カウンセリングだけでもお気軽にお問い合わせ下さい!!

LINE@ID:@399bhnqc https://lin.ee/aS76O8gお問い合わせは、上記LINE@以外にもHPのお問い合わせフォームやお電話にて承っております。 

パーソナルトレーニングジム

CHANCEGYM

住所: 東京都目黒区上目黒2-44-24 COMS NAKAMEGURO 3F

「中目黒駅」より徒歩3分

TEL: 03-6451-0025

満足できなかったら全額返金保証

まずは、無料体験トレーニングをしませんか?カウンセリングのみも可能です