BLOG

ダイエット中でもマクドナルドは食べられる!?

こんにちは!CHANCE(チャンス)ジム代表トレーナーの松本です!

ファストフードは誰でも無性に食べたくなりますよね!

しかも、ダイエット中となると余計食べたくなってしまうものです。

今回は、ダイエット中のマクドナルドの食べ方について解説していきます!

ベジタブルファースト

サイドサラダ

食べ初めは、血糖値を急激に上げないためにサイドサラダから食べましょう!

サイドサラダ1個だと、食物繊維が0.8gなのでオススメするのはサイドサラダを2個食べることです!

コストはかかりますが、サイドサラダを最初に2個食べることで【満腹感】を感じやすくしておきましょう!

とてもお腹が空いている!時には、とくにこの方法をオススメ致します。

ドレッシングは低カロリーが◎

サイドサラダを食べる際に、意識してほしいのはドレッシングです!

ドレッシングは低カロリーの【玉ねぎドレッシング】がオススメです!

1つで食塩相当量が1gなので、ドレッシングを2つ使うのは【塩分過多】になってしまうので、ドレッシングは1つまでにしましょう!

バーガーは1つまで!

まずは、ダイエット中にオススメなバーガーの栄養成分をみてみましょう!

ハンバーガー

256カロリー タンパク質12.8g 脂質9.4g 炭水化物30.3g 食塩相当量1.4g

チーズバーガー

307カロリー タンパク質15.8g 脂質13.4g 炭水化物30.8g 食塩相当量1.9g

フィレオフィッシュ

323カロリー タンパク質14.4g 脂質13.9g 炭水化物35.8g 食塩相当量1.6g

オススメのバーガーの中に揚げ物のフィレオフィッシュがあるのは意外だったのはではないでしょうか!

ダイエット中揚げ物はNGのイメージですが、脂質が15g以下なので、セーフです!

他のマクドナルドのバーガーはどうしても脂質が多くなってしまうので、ご紹介させて頂いた3つのバーガーを知っておくだけで安心できると思います!

飲み物の選び方

マクドナルドでは、豊富な飲み物の種類がありますよね!

その中でダイエット向きなドリンクだと思われがちなのは、野菜ジュースだと思われます。

マクドナルドで取り扱われている野菜ジュースは野菜生活です。

野菜生活には野菜だけでなく、果汁も入っているので野菜だけだと思って、ダイエット中は選ばないように気をつけましょう!

オススメの飲み物

マクドナルドでオススメする飲み物は、【爽健美茶】【烏龍茶】【ブラックコーヒー】【ストレートティー】を選ぶことをオススメします!

フライドポテトは食べていいの!?

フライドポテトはブドウ糖が主成分のじゃかいもを使用しています。

ハンバーガーとの相性はバッチリで美味しいのですが、ダイエット中となると【体脂肪】は糖質と脂質の食べすぎによって増えるので、フライドポテトは糖質と脂質2つの塊ですので、ダイエット中は避けることをオススメします。

まとめ

ダイエット中だと、マクドナルドやファストフードが無性に食べたくなるものです。

我慢することは、ストレスに繋がったりリバウンドに繋がってしまうので、ダイエットを頑張っている自分へのご褒美として、たまには食べても良いのではないでしょうか!

マクドナルドで食事をすると、どうしても脂質が15g以上になってしまうことがあるので、そこを超えないように【メニュー選び】と【食べる順番】を意識して是非ダイエットライフに役立てて下さい!!

CHANCE(チャンス)ジムでは

・無料体験トレーニング

・無料カウンセリング

を実施しております。

【無料体験トレーニングでのご提供内容】

・トレーニング、筋肉量や体脂肪だけでなく体のことがわかるインボディ測定、レンタルウェア、ドリンク、プロテイン付き

是非、無料カウンセリングだけでもお気軽にお問い合わせ下さい!!

LINE@ID:@399bhnqc https://lin.ee/aS76O8gお問い合わせは、上記LINE@以外にもHPのお問い合わせフォームやお電話にて承っております。 

パーソナルトレーニングジム

CHANCEGYM

住所: 東京都目黒区上目黒2-44-24 COMS NAKAMEGURO 3F

「中目黒駅」より徒歩3分

「祐天寺駅」より徒歩7分

「代官山駅」より徒歩9分

満足できなかったら全額返金保証

まずは、無料体験トレーニングをしませんか?カウンセリングのみも可能です