BLOG

筋肉痛の予防方法や痛みを和らげる方法について徹底解説!!

皆さま、こんにちは!パーソナルジムCHANCE【チャンス】ブログです!

トレーニング後に筋肉痛が起こるのは筋肉に効いてる証なのですが、痛みが大きかったりすると日常生活で困ること少しはあるのではないでしょうか。

今回は筋肉痛の予防法と痛みを和らげる方法などについてご紹介致します!

筋肉痛の予防法

筋トレ前後に準備運動・クールダウン

筋肉痛の予防のためには、筋トレ前にストレッチなどの準備運動をすると効果的です!
ストレッチによって筋肉の柔軟性が高まると、血流が良くなり筋肉痛の予防や怪我の防止にもなります!
また、急に運動を止めてしまうと血流が悪くなってしまうため、筋トレ後にもストレッチやウォーキングなどでクールダウンをしましょう!

栄養バランスの良い食事と休息

筋線維を傷つきにくくすることも、筋肉痛を予防するために大切なことです。
傷つきにくい太い筋線維を作るためには、栄養バランスの良い食事がとても大切です!
エネルギー源や筋肉を作る材料となるタンパク質、タンパク質の構成成分であるアミノ酸、アミノ酸の代謝を助けるビタミンB6などは意識して採るようにしましょう!

筋肉痛の症状を和らげる方法

筋肉痛にならないように対策を取ってはいても、筋肉痛を完全に防ぐことは簡単なことではありません。
日常生活に支障がなければ良いのですが、なるべく痛みを和らげたいですよね。
ここからは、筋肉痛の症状を和らげる方法について紹介致します!

タンパク質、ビタミンB群を摂る

筋肉を作る材料となるタンパク質やアミノ酸の代謝を助けるビタミンB6を十分に摂取することで、傷ついた筋線維の修復をサポートし筋肉痛の回復を早めることができます!
また、ビタミンB群は糖質や脂質などのエネルギー代謝にとって大切なビタミンです!
エネルギーを効率良く作り出すビタミンB群は、疲労回復を促すことで筋肉のケアの効果があるため、不足しないようにしておきたい栄養素です!

アイシング

筋肉痛は筋肉が炎症を起こしている状態のため、痛みがひどいときは冷やすことで症状を和らげる効果があります。
痛む部分が熱を持っている場合はしっかりと「アイシング」をしましょう!

ぬるま湯に浸かる

上記とは違い、痛む部分が熱を持っている場合を除いては温めるのが効果的です!
ぬるめのお湯に浸かって体全体を温めながら軽いマッサージをすると筋肉組織の血行が促進され、筋肉痛を和らげることができます!

ストレッチをする

上記で説明させていただいた、入浴後の体が温まった状態でストレッチをするのもオススメです!
体が温まっているときは筋肉の柔軟性が高まり伸ばしやすくなるため、痛くない程度にストレッチを行うと血行が良くすることができ、筋肉痛を和らげることができます!

十分な睡眠をとる

筋肉痛になってしまった時は、体も疲れていますよね。
また、精神的なストレスがあると筋肉の緊張を高めやすく、痛みを取り除きにくい状態になります。
筋肉の成長やストレスを解消をするためにも睡眠は十分とるようにしましょう!

まとめ

筋肉痛を完全に予防するのは難しいですが、筋肉痛は悪いことではなく、トレーニングでしっかりと効かせることが証です!

是非、日常生活で筋肉痛に悩む方はご紹介した方法をトレーニングライフに取り入れてみて下さい!

現在、CHANCE(チャンス)ジムでは無料体験トレーニングを実施しておりますので、是非お気軽にお問い合わせ下さい!!

【無料体験トレーニングでのご提供内容】

・トレーニング、筋肉量や体脂肪だけでなく体のことがわかるインボディ測定、レンタルウェア、ドリンク、プロテイン付き

是非、無料カウンセリングだけでもお気軽にお問い合わせ下さい!!

LINE@ID:@399bhnqc https://lin.ee/aS76O8gお問い合わせは、上記LINE@以外にもHPのお問い合わせフォームやお電話にて承っております。 

パーソナルトレーニングジム

CHANCEGYM

住所: 東京都目黒区上目黒2-44-24 COMS NAKAMEGURO 3F

「中目黒駅」より徒歩3分

TEL: 03-6451-0025

満足できなかったら全額返金保証

まずは、無料体験トレーニングをしませんか?カウンセリングのみも可能です