BLOG

筋トレを始めるとカラダだけではなくメンタルも強くなります!

皆さま、こんにちは!パーソナルジムCHANCE(チャンス)ブログです!

筋トレはカラダだけではなく、メンタル面にも良い影響を与えてくれます!

それは筋トレをすることによってホルモンが活性化されるからなのです!

今回は筋トレをすることによって活性化されるホルモンについてご紹介致します!

成長ホルモン

成長ホルモンはタンパク質を合成して筋肉をつけたり、脂質の代謝を促して体脂肪の蓄積を抑えるなど体脂肪を燃焼させる働きがあります!

成長ホルモンの分泌量が少ないと、やる気が低下したりイライラしやすくなるなどといったメンタル面にも影響を及ぼす場合があります。

筋トレなどの運動をすることによって成長ホルモンが活性化するので、これらのメンタル面への影響も改善することができます!

セロトニン

セロトニンは三大神経伝達物質とよばれている脳内ホルモンです!

精神の安定や気分を高揚させる働きから、幸せホルモンと呼ばれていることで有名ですね!

日常生活で継続的に受けるさまざまなストレスによって、セロトニンの分泌量は低下し働きが弱まってしまいます。

筋トレをすることでセロトニンの分泌を促すことで、ストレスに耐えうるメンタルを手にすることができます!

また、セロトニンは良い睡眠をつくるメラトニンというホルモンを作る材料にもなります!

トレーニングを行い、セロトニンを多く分泌させることで快眠につなげることができます!

ドーパミン

ドーパミンもセロトニンと同じく三大神経伝達物質で幸福物質とも呼ばれる脳内ホルモンです!

筋トレなどで汗をかいた後に気分がスッキリするのは、ドーパミンの働きの効果です!

ドーパミンが多く分泌されるとモチベーションが向上し、ポジティブ思考になります!

これらの影響によってカラダを動かすことが好きになり、筋トレが習慣づくようになるきっかけになるはずです!

ノルアドレナリン

ノルアドレナリンも三大神経伝達物質で交感神経を刺激し、心拍数の上昇や血管を拡張させ、集中力や思考力を働かせるために必要なホルモンです!

また、ダイエット中にも嬉しい脂肪を分解させる効果やセロトニン分泌を促す働きもあります!

まとめ

このように筋トレをすることによって、カラダが変わるだけではなく、メンタルにも良い影響を与えてくれます!

心身の健康は、今回取り上げたホルモンだけでなく数多くのホルモンが分泌されることによって起こります!

日頃から筋トレを行い、ホルモンの分泌量を保って健康的な生活を送りましょう!

筋トレを始める理由はカラダだけではなく、メンタル強化のためでもとても有効です!

是非、参考にしてみて下さい◎

現在、CHANCE(チャンス)ジムでは無料体験トレーニングを実施しておりますので、是非お気軽にお問い合わせ下さい!!

【無料体験トレーニングでのご提供内容】

・トレーニング、筋肉量や体脂肪だけでなく体のことがわかるインボディ測定、レンタルウェア、ドリンク、プロテイン付き

是非、無料カウンセリングだけでもお気軽にお問い合わせ下さい!!

LINE@ID:@399bhnqc https://lin.ee/aS76O8gお問い合わせは、上記LINE@以外にもHPのお問い合わせフォームやお電話にて承っております。 

パーソナルトレーニングジム

CHANCEGYM

住所: 東京都目黒区上目黒2-44-24 COMS NAKAMEGURO 3F

「中目黒駅」より徒歩3分

TEL: 03-6451-0025

満足できなかったら全額返金保証

まずは、無料体験トレーニングをしませんか?カウンセリングのみも可能です