BLOG

グリーンピースのダイエットに活かせる効果をご紹介!

皆さま、こんにちは!パーソナルジムCHANCE(チャンス)ブログです!

普段の食生活でグリーンピースを食べることはありますか?

グリーンピースは見た目の色からみてもカラダに良さそうなイメージがありませんか!

実はグリーンピースもボディメイク,ダイエットにも最適な食品なのです!

今回はグリーンピースに期待できる効果,注意点などについてご紹介致します!

グリーンピースの栄養成分

グリーンピース(生)の可食部100gあたりのエネルギー量は76kcalで、糖質は7.6g(炭水化物から食物繊維を引いた値)です!

水分は76.5g、炭水化物は15.3g、タンパク質は6.9g、脂質は0.4g、食物繊維7.7gになります!

グリーンピースは天ぷらのように揚げてしまうと、カロリーも糖質も高くなります。
ダイエット中にグリーンピースを食べる場合は塩茹でて食べるのがオススメです!
油を使わずに調理することでカロリーを抑えられます!

ダイエットにも期待できる栄養

食物繊維

食物繊維には不溶性食物繊維と水溶性食物繊維の2種類があり、とくに水溶性食物繊維がダイエットに最適です!

水溶性食物繊維は消化管で糖質を取り囲み、糖質の消化・吸収をブロックし、血糖値の上昇を抑えられます!

また、コレステロールを吸着し排出することで血中コレステロール濃度を低下させることができます!

食物繊維が豊富な食品は食べごたえがあり、咀嚼に時間がかかります。

多く噛むことで満腹中枢が刺激されてすぐにお腹がいっぱいだと感じやすくなるので、食べ過ぎを防ぐことにもつなげられます!

植物性タンパク質

グリーンピースにはタンパク質も含まれています!タンパク質は筋肉を作るのに不可欠であり、筋肉量が増えると代謝が上がり、脂肪を燃焼しやすくなります!

筋肉を付けるにはタンパク質を摂ることが必要ですが、筋肉を付けるための運動をするためにはエネルギー源となる糖質がある程度必要です!

そのため、運動習慣のある人にとってはグリーンピースは最適化といえます!

運動をしっかりしてダイエットする方はタンパク質と糖質(炭水化物)を摂ることが大切だとなので脂質を控えるダイエットをしていきましょう!

ビタミンB群

グリーンピースにはビタミンB1、B2、B6などのB群が豊富に含まれています!

とくに多いのがビタミンB1です!

糖質がエネルギーとして使われるのには多量のビタミンB1が必要です!

使わずに放置されると脂肪として蓄積されてしまう糖質をエネルギーに変えるので、ダイエットを効率的に行う上で大切な栄養素といえます!

ダイエット中は炭水化物を控えるべきですが、食べなすぎもよくないです。

炭水化物を食べる際はグリーンピースと一緒に食べるとダイエット効果が期待できます!

ビタミンB群

ビタミンCはタンパク質がコラーゲンになるのに必要不可欠な栄養素です!

このコラーゲンは肌に弾力を与えるだけでなく、丈夫な骨を形成したり、丈夫な腱や筋肉をつくったり、関節の動きを良くする働きがあります!

ビタミンCとタンパク質を一緒に摂取すると筋肉量が増え、代謝が上がり、痩せやすいカラダにすることができます!
また、ビタミンCはストレスを感じると大量に消費されます。

そのため、ダイエットでストレスを感じる時にも、積極的に摂取したい栄養素です!

カリウム

カリウムは体内で総量の98%が細胞内液に存在し、細胞外液にあるナトリウム(塩分)とお互いに作用しながら細胞の浸透圧を維持し、どちらか一方の水分量が多くならないように、バランスを調整しています!

カリウムには利尿作用があり、塩分を摂り過ぎたときに、排泄する働きがあります。

そのため、カラダのむくみ対策につながります! 

また、カリウムには筋肉の収縮を調整するため、心臓機能や筋肉機能を正常に保つことができます!

ダイエット中に筋トレを行う人にはとても重要な栄養素といえます!

注意点

グリンピースだけ食べるのはNG

グリーンピースがご飯よりもカロリーが低いからといって主食をすべてグリーンピースに置き換えるといった極端な方法はオススメできません!

摂取カロリーが抑えられるので、一時的には体重が落ちることが期待できますが、途中で炭水化物をドカ食いしてしまいリバウンドしたり、栄養バランスが崩れて体調を崩してしまう可能性があります。

炭水化物もダイエットに必要な栄養素で、適量ではあれば体を動かすエネルギー源になり、脂肪を燃やす役割があります!

グリーンピースと野菜の中ではカロリーが高い方なので、ダイエット中の方は食べ過ぎには注意しましょう!

グリーンピースの摂取目安量は1日あたり50〜100gくらいがオススメです!

茹ですぎない

ビタミンB群、ビタミンC、カリウムはどれも水溶性なので、茹でたりするときはなるべく短くするようにしましょう!

ただ、グリーンピースは皮に守られているので、比較的に損失は少なくて済みます!

栄養素の流失が気になる方は、スープや煮物などで汁ごと頂くか、電子レンジで加熱することで栄養が流失する心配がないのでオススメです!

まとめ

このようにグリーンピースはボディメイク,ダイエットにも活かせる食品です!

グリーンピースは糖質がエネルギーに変わるのをサポートするビタミンB1が豊富に含まれるので、ごはんなどの炭水化物を食べるときに一緒に食べると、糖質が脂肪として蓄積されづらくなります!

食べやすさもあることからグリーンピースご飯として食べることをオススメします!

是非、グリーンピースを取り入れてみてはいかがでしょうか◎

現在、CHANCE(チャンス)ジムでは無料体験トレーニングを実施しておりますので、是非お気軽にお問い合わせ下さい!!

【無料体験トレーニングでのご提供内容】

・トレーニング、筋肉量や体脂肪だけでなく体のことがわかるインボディ測定、レンタルウェア、ドリンク、プロテイン付き

是非、無料カウンセリングだけでもお気軽にお問い合わせ下さい!!

LINE@ID:@399bhnqc https://lin.ee/aS76O8gお問い合わせは、上記LINE@以外にもHPのお問い合わせフォームやお電話にて承っております。 

パーソナルトレーニングジム

CHANCEGYM

住所: 東京都目黒区上目黒2-44-24 COMS NAKAMEGURO 3F

「中目黒駅」より徒歩3分

TEL: 03-6451-0025

満足できなかったら全額返金保証

まずは、無料体験トレーニングをしませんか?カウンセリングのみも可能です