BLOG

桃に含まれているダイエット効果・注意点などを詳しくご紹介!

皆様、こんにちは!CHANCE(チャンス)中目黒ブログです!

普段の生活の中でフルーツは食べていますか!?

ダイエット中となると避けてしまいがちになるフルーツですが、食べ方を気を付ければダイエット効果も得ることが出来るので、オススメです!

今回は、これからの夏に旬なフルーツでもある桃のダイエット効果、注意点などをご紹介致します!!

桃に含まれている栄養

カリウム

カリウムは細胞膜の浸透圧をナトリウムとともに調整する働きがありますが、体内のナトリウム量を調節し、増え過ぎた塩分の吸収を抑制します!
また、体外に排出する効果もあり、水分量のバランスを保ち、むくみ解消や血圧を下げる働きがあるので、ダイエットに効果的な栄養です!

食物繊維

桃の中に含まれている水溶性の食物繊維はペクチンであり、水に溶けてゼリー状になり、胃腸をゆっくり移動するので満腹感を得ることが出来ます!
腸内で固くなった便を柔らかくし、蠕動運動を促すので、便秘解消に効果的です!
また、腸内環境を整える他にも食後の血糖値の上昇を抑制し、コレステロール値の低下、高血圧の予防にも効果的です!

不溶性食物繊維も同じくらい含まているので、便のかさを増し、腸内のデトックス効果など腸内環境を整える効果が豊富に含まれています!

カテキン

カテキンは、ポリフェノールの一種であり、抗酸化作用による老化防止や、抗ガン作用、殺菌作用、コレステロールの低下や血糖値の上昇を抑制する効果などダイエットダイエット効果だけでなく、健康面にも良い効果があります!

ナイアシン

ナイアシンは水溶性ビタミンでタンパク質・脂質・糖質のエネルギー代謝に大切な補酵素です!
血行促進効果、肌の調子が良くなる美肌効果があります!
また、二日酔いの原因であるアセトアルデヒドの分解にも役立つ栄養素です!
体内の老廃物の排出効果も期待できるので、ダイエットに効果的です!

GI値が低い

GI値とは、食後の血糖値の上昇の速さを示す値になります!
桃はGI値が低いということから、血糖値の急激な上昇を抑え、穏やかにする効果や糖尿病や脂質異常症の予防する効果があります!
55以下の食品を低GI食品といわれ、桃は42とGI値が低いと、必要以上にインスリンを分泌させないので、間接的に脂肪の蓄積を防ぐことができます!

注意点

食べ過ぎない

桃には果糖が多く含まれていますが、果糖によって血糖値は上がりにくく、インスリンの分泌を促されません。
ですがわ果糖は肝臓で代謝されるため、食べ過ぎると中性脂肪に変えられるおそれがあります。
桃だけではなく果糖が多く含まれる果物の食べ過ぎには注意しましょう!

缶詰は避ける

桃の缶詰には甘いシロップによって、桃の缶詰100g当たりのカロリーはおよそ2倍の81kcalになります。
シロップには砂糖が使用されているため、糖質量も高く、1缶分の糖質量は76gを超えるので、1膳分のご飯の糖質量より多くなるので、ダイエット中の桃はそのまま食べることをオススメします!

まとめ

このように桃にはダイエット効果が豊富に含まれていまます!

桃は他の果物と比べても低カロリー、低糖質ですが、食べすぎてしまうことでカロリーも糖質用も上がってしまうため食べ過ぎないよう気を付けながら、食べましょう!

是非、これからの季節旬な桃をダイエットライフに取り入れてみて下さい!

現在、CHANCE(チャンス)ジムでは無料体験トレーニングを実施しておりますので、是非お気軽にお問い合わせ下さい!!

【無料体験トレーニングでのご提供内容】

・トレーニング、筋肉量や体脂肪だけでなく体のことがわかるインボディ測定、レンタルウェア、ドリンク、プロテイン付き

是非、無料カウンセリングだけでもお気軽にお問い合わせ下さい!!

LINE@ID:@399bhnqc https://lin.ee/aS76O8gお問い合わせは、上記LINE@以外にもHPのお問い合わせフォームやお電話にて承っております。 

パーソナルトレーニングジム

CHANCEGYM

住所: 東京都目黒区上目黒2-44-24 COMS NAKAMEGURO 3F

「中目黒駅」より徒歩3分

TEL: 03-6451-0025

満足できなかったら全額返金保証

まずは、無料体験トレーニングをしませんか?カウンセリングのみも可能です