BLOG

ダイエット中だからこそ朝食を食べることは大切です!その理由とは!?

皆さま、こんにちは!CHANCE(チャンス)中目黒ブログです!

ダイエット中の方、そうでない方でも朝食を食べなかったり、軽食で済ます方が多くいらっしゃるかと思います。

実はダイエットするにしても朝食は1日の食事の中でも一番重要な食事だと言っても過言ではないのです!

今回は朝食について詳しくご紹介致します!

朝食を食べるべき理由

代謝が上がる

睡眠中はエネルギー消費量がされているので、起床した時には、体はエネルギー不足になっています。

このことから、起床したばかりのエネルギー不足な体に朝食を食べて、エネルギーが満たされると代謝が上がります!

代謝が上がることによって脂肪燃焼しやすい状態になりますので、ダイエットをしやすい体になるのです!

血糖値のコントロールを安定させられる

血糖値が上昇すると体の中でインスリンが分泌されます。

糖を脂肪に変えて蓄積するという現象が体に起こるのです。

ダイエット中朝食を食べずに、昼食や夕食だけを食べる方が多いと思いますが、それはNGです!

前日の夕食から、次の日の朝食を食べていない状態から、いきなり昼食や夕食を食べてしまうと、血糖値が一気に上昇してしまいます。

これにより、体の中でインスリンが過剰分泌されてしまい結果的に脂肪を蓄えやすい状態になってしまいます。

それを防ぐためにも、朝食を食べることはとても大事なことです!

朝食は起床1時間以内に!

朝食は起床してから1時間以内をオススメします!

起床してから朝食を食べるまでの時間が長く空いてしまうと、グルカゴン分泌の時間が長くなってしまうおそれがあるので注意しましょう!

グルカゴン分泌とは!?

グルカゴンは肝臓に貯めているエネルギーを分解して、血糖値を正常にしてくれるホルモンです。

起床したばかりの体の肝臓には、分解できるエネルギーがほとんど残っていない状態ですので、筋肉にも働きをかけてしまいます。

それによって、筋肉を分解して肝臓で使えるエネルギーを作り出し、糖新生が活性化されてしまい代謝が落ちてしまいます。

朝食に糖質は◎

糖質を食べてしまうと太ると思っている方は多いのではないでしょうか!?

それは違います!

実は糖質は正しく摂取すれば、糖質はダイエットの強い味方になります!

馴染みがある糖質である

・ブドウ糖

・果糖

・乳糖

・ショ糖

これら全て炭水化物(糖質)と呼ばれていますがそれぞれ構造が違っているのです!

糖質の材料3つに分けると

・炭素

・酸素

・水素

このような元素から糖質は、この3つの元素がどのように合わさるかで種類が変わってきます。

なので、ダイエット中はどの糖質を選ぶかがポイントとなります!

まとめ

ダイエット中だからこそ朝食は食べるべきです!

脂肪燃やすためにも起床後のエネルギー補給として食べることをオススメします!

勿論、食べ過ぎや揚げ物などの脂質が多いものは避けましょう!

是非、栄養バランスの良い食事を3食食べながら健康的にダイエットをしていきましょう◎

現在、CHANCE(チャンス)ジムでは無料体験トレーニングを実施しておりますので、是非お気軽にお問い合わせ下さい!!

【無料体験トレーニングでのご提供内容】

・トレーニング、筋肉量や体脂肪だけでなく体のことがわかるインボディ測定、レンタルウェア、ドリンク、プロテイン付き

是非、無料カウンセリングだけでもお気軽にお問い合わせ下さい!!

LINE@ID:@399bhnqc https://lin.ee/aS76O8gお問い合わせは、上記LINE@以外にもHPのお問い合わせフォームやお電話にて承っております。 

パーソナルトレーニングジム

CHANCEGYM

住所: 東京都目黒区上目黒2-44-24 COMS NAKAMEGURO 3F

「中目黒駅」より徒歩3分

TEL: 03-6451-0025

満足できなかったら全額返金保証

まずは、無料体験トレーニングをしませんか?カウンセリングのみも可能です